ネオ モバ デメリット。 SBIネオモバイル証券のメリット・デメリットや特徴・評判について元大手証券営業マンが徹底解説!

Tポイントで株に投資!ネオモバのメリット・デメリット・オススメ活用法を紹介

ネオ モバ デメリット

「将来に向けて投資で資産を作りたいけど、そもそもお金がない・・・あと、損をするのは嫌だし」と困っていませんか? 資産形成が大切だと分かっていても、なかなか勉強をする時間を作るのは難しいですよね。 また、そもそもお金がないと投資を始めようとも思いにくいものです。。。 そんなあなたには、SBIネオモバイル証券(ネオモバ)がオススメ。 SBIネオモバイル証券では、 Tポイントでとっても簡単に投資ができるので、現金がなくても投資ができます。 なのであなたがTポイントユーザーなら利用してみることをオススメします! 株式投資は500円前後から(Tポイントも可)できるので、とりあえず少額から・・・という人にもピッタリ。 さらに、銘柄選びが難しい人は、 1万円から始められるロボアドバイザーを利用すれば「自動で堅実な投資」をしてくれます。 まさに、SBIネオモバイル証券は これから将来に向けて資産形成を行っていきたいと考えている 投資初心者or未経験者 に最適な証券会社です。 ここでは、SBIネオモバイル証券のメリットや注意点を解説します。 また、手数料や口座開設の方法も解説。 ぜひ、参考にしてくださいね。 SBIネオモバイル証券(ネオモバ )とは? とは、ネット証券業務を行う『SBI証券』とTポイントのマーケティング会社である『CCCマーケティング株式会社』の合同で設立された、「 若年層および投資初心者or未経験者向けの証券会社」です。 設立企業は、ともに大手企業なので 信頼性も抜群です。 最大の特徴は、Tポイントで投資ができること。 加えて、 500円程度(ポイントも含む)から株式投資ができるのと、 1万円から自動で堅実な投資をしてくれるロボアドバイザーも利用できることです。 メリット1.Tポイントで投資できるので現金がなくても投資ができる!• メリット2.500円程度から株式投資ができる(Tポイントでの投資も可)• メリット3.ロボアドバイザーで資産運用の王道「長期・分散・積立投資」が自動でできる!• メリット4.月額制の導入で取引手数料ゼロ!• メリット5.なんとIPOにも参加できる• メリット6.確定申告の必要なし!• メリット7.振込手数料がかからない(現在は、住信SBIネット銀行のみ) それぞれ、順番に見ていきましょう。 1.Tポイントで投資できるので、現金がなくても投資ができる! コンビニなどで買い物をすると、Tポイントがたまることがありますよね。 その Tポイントで投資ができるんです。 Tポイント投資の良いところは、投資に現金が必要ないところです。 ポイントで投資を行うので、買った株の値段が下がって損をしたとしてもポイントが減るだけなので、 気軽に投資ができます。 また、 ポイントで買った株を売れば現金になるので、まさに錬金術。 具体的には、Tポイント投資の際にSBIネオモバイル証券がユーザーのTポイントを買い上げ、現金化して取引を行う仕組み。 これはユーザーがTポイントで買い注文を入れた後に自動的に行われるので、あなたはTポイントで株を購入するだけでOKです! 2.500円程度から株式投資ができる(Tポイントでの投資も可) 一般的に株式投資と聞くと多額の資金が必要に思いますが、それは株をある数まとめて買うのが一般的だからです。 ネオモバでは、1株単位(単元未満株)で株を購入できます。 この結果、下記のように 100〜200円程度で株の購入ができることもあります。 もちろん 全額 Tポイントで株が買えます! また、 金額指定での購入も可能。 例えば1,000TポイントでA社の株を1,000円分購入ということもできるのです! 株主優待も受け取れる! ネオモバでの株式投資では、株主優待を受けることもできます。 株主優待とは、一定数以上の株券を権利確定日に保有していた株主に商品などを与える優待制度。 株主優待を受けるには、一定以上の金額の投資が必要です。 コツコツと株主優待を目標に投資をしていくのも良いでしょう! 女性に嬉しいエステ券や化粧品。 他にもスイーツやレジャー施設券など、 公式サイトで株主優待を探すだけでもとっても楽しいです! 株主優待はカテゴリや、優待カレンダーなどで検索できます。 近況の株主優待を探したい場合は、優待カレンダーが便利ですよ! ユーザー個々人に適した銘柄をオススメしてくれる機能(予定) また人によっては「どの銘柄を買えばいいか分からない・・・」と悩む方もいるのでは? 現在そのような方向けに、ユーザー個々人に適した銘柄をオススメしてくれる機能を開発中とのことです。 3.ロボアドバイザーで資産運用の王道「長期・分散・積立投資」が自動でできる! 中には、「忙しくて銘柄選びがめんどくさい・・・」「お任せで資産運用がしたい」と思っている方はいませんか? そんな方にはネオモバから利用できる、ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」がオススメです。 ロボアドバイザーとは、投資を完全お任せで行ってくれるサービス。 診断を行い、口座開設をして、お金を預ければあとは何もする必要はありません。 ロボアドバイザーが 自動で投資をします。 その後のメンテナンスも自動。 あなたはただ 眺めているだけで資産形成ができちゃいます。 「WealthNavi for ネオモバ」は1万円から利用が可能です。 ちなみに、安定した資産形成には定期的に定額のお金をコツコツを積み立てていく『積立投資』を行うことが重要です。 「WealthNavi for ネオモバ」では、この 積立投資も月最低5,000円から設定でき、かつ自動で行ってくれます。 そのため、投資初心者にとってもオススメです。 資産運用の王道「長期・分散・積立投資」って? 安定した資産形成には「長期・分散・積立投資」が重要だと言われています。 WealthNaviでは、言わばこの「長期・分散・積立投資」を自動で行います。 金融庁も2017年10月25日に公表した「平成28事務年度金融レポート」では 本家WealthNaviについては、こちら「」の記事で詳しく解説しています。 つまり、 月額料金を払っていれば取引し放題です! これに加えて、 毎月200Tポイントが付与されます。 詳しくは「SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の登録前に知っておきたい注意点」で後述。 月額料金はユーザーがその月に売買した総金額(約定代金合計額)で決まります。 その関係図は下記の通り! 月間の国内株式約定代金合計額 サービス利用料(月額) 0円~50万円 200円 税込216円 50万円〜300万円 1,000円 (税込1,080円) 300万円〜500万円 3,000円 (税込3,240円) 500万円〜1,000万円 5,000円 (税込5,400円) 以下、100万円ごとに1,000円(税込1,080円)が加算(上限なし) Tポイントでの投資のみ利用される方でしたら、毎月の取引額は50万を超えないと思いますので、 毎月付与される200Tポイントと合算して このサービス利用料はほぼ無料と言っていいでしょう。 ちなみに決済方法はクレジットカードのみなので、 口座開設後は必ずクレジットカード登録が必要になります。 5.なんとIPOにも参加できる! ネオモバでは、「ひとかぶIPO」という、 1株からIPO投資に参加することができます。 IPOとは、Initial Public Offeringの略語で、日本語では「新規公開株」と言います。 ちょっとわかりにくいですが、要するに企 業が新規に上場するので、株式を発行して、それを投資家に勝ってもらって資金調達をするということです。 一般的に、 IPO株は初動の値上がりが期待できるので別名「お宝株」とも言われます。 基本的には、IPOは100単位でしか参加できませんが、ネオモバなら1株から参加ができ、応募の抽選なので平等に投資するチャンスがあります。 ネオモバでIPOの応募があれば、気軽に参加してみましょう! 6.確定申告の必要なし! SBIネオモバイル証券では、確定申告をしなくても大丈夫です。 本来、投資など給料とは関係のない副業収入がある人は確定申告をしなければなりません。 しかし、SBIネオモバイル証券で口座開設を行うときに「ネオモバにおまかせ(源泉徴収ありの特定口座)」を選択すると、 SBIネオモバイル証券が あなたの代わりに税金の計算や納付を行ってくれるため確定申告が不要になります。 くわしい方法は、記事後半の『』で説明しているので、口座開設するときは参考にしてください。 7.振込手数料がかからない(現在は、住信SBIネット銀行のみ) 口座開設を行なった後は口座へ入金する必要があります。 「即時入金」を利用すれば、 振込手数料はかかりません。 (現在は住信SBIネット銀行のみ) 住信SBIネット銀行でない方は、別途手数料が数百円程かかります。 SBIネオモバイル証券の登録前に知っておきたい注意点4つ SBIネオモバイル証券について契約する前に知っておくべき注意点は次の4つです。 注意点2.期間限定のTポイントがある(期間固定Tポイント)• 注意点3.NISA、iDeCoには対応していない• 注意点4.ロボアドバイザーの手数料割引がない 確認しておきましょう。 注意点1. そのため、ネオモバで全く取引をしない人でも最低金額の200円(税抜)が毎月取られます。 一見デメリットに思いますが、 月額料金を払っていれば 毎月200Tポイントが付与されます。 つまり、 合算すればほぼ実質無料なので気にする必要はありません。 注意点2. 期間限定のTポイントがある 月額料金の支払いや、定期開催されるキャンペーンなどでゲットできるポイントには、基本的に期限があります。 (期間固定Tポイント) この 期間固定Tポイントの期限は原則、付与日の翌月末日までです。 また、期間固定TポイントはSBIネオモバイル証券でしか利用できません。 付与するポイントは、期間固定Tポイントです。 当社以外では利用できません。 また、サービス利用料にも使用できません。 有効期限がありますのでご注意ください。 (引用:SBIネオモバイル証券公式) 期間固定Tポイントは、できるだけ早めに利用しましましょう! 注意点3. NISA、iDeCoには対応していない SBIネオモバイル証券は、NISAやiDeCoに対応していません。 NISA(少額投資非課税制度)とは、NISA口座で投資した商品で利益が出ても税金を取られないという国の制度です。 (参考サイト:) iDeCo(個人型確定拠出年金)とは、60歳まで定期的にお金を拠出して、金融商品に積立投資をしていきます。 そこで発生した利益には税金がかからず、加えて拠出した額は全額所得控除という税制優遇を受けられる国の制度です。 (参考サイト:) 一般的に、利益の20. NISAやiDeCoを使えば税金分も利益にできるのでお得ですが、 NISAやiDeCoには対応していません。 NISAには、つみたてNISAやジュニアNISAなどもありますが、同様に対応していません。 注意点4. ロボアドバイザーの手数料割引がない (本家WealthNaviのメインビジュアル) 「WealthNavi for ネオモバ」とは、その名の通りWealthNaviというサービスをネオモバ用にしたサービスです。 つまり、本家WealthNaviが存在します。 WealthNaviだけの利用を考えている方は、むしろから申し込んだ方がお得になります。 例えば、10万円を投資していたら約1,000円が手数料になります。 「 WealthNavi 」も 「WealthNavi for ネオモバ」も手数料は同じですが、 本家には長期割という手数料の割引制度があります。 50万円以上を運用している場合、 長期で続けていると最大で0. つまり、多額の資金をWealthNaviで投資したいと考えている方は、本家WealthNaviを利用した方がお得になります。 ただし、本家 WealthNaviの運用開始には10万円必要なので、とりあえず「 お試しで自動投資を体験してみたい!」という人には1万円から投資ができる「WealthNavi for ネオモバ」の方がオススメです!• 手数料はどうなの?高くない?• Tポイント投資ってどうなの?• 心理的に楽って本当?• 手数料も月額220円 税込 で50万まで取引し放題! しかも毎月Tポイントが200pt付与され、ポイント投資ができるって最高。 今のタイミングは買いにくいですが、コツコツいきます。 まずはTポイントが使えるネオモバから。 Tポイント溜まりすぎてて(当時は2万Pいかないくらいあった。 )、なんかいい使い方ないかなーっててどりついたのがこれ。 2019年5月にやり始めました。 資金がもともと資産として考えてないTポイントなので、暴落してもメンタルがやられにくい。 SBIネオモバイル証券とSBI証券はどう違うの? SBIネオモバイル証券は、SBI証券からの出資を受けて設立。 しかし、SBI証券も証券会社です。 その違いはどこでしょう? SBIネオモバイル証券とSBI証券のスペック等を比べてみますと、若年層および投資初心者or未経験者向けだということが分かります。 SBIネオモバイル証券はTポイントで株式投資できる• SBI証券はTポイントでで投資信託に投資できる という点。 また、SBI証券は売買のたびに手数料が発生するので、計算が面倒です。 一方、 SBIネオモバイル証券は月額制なので取引手数料はありません。 手数料のことを心配しなくていいので、気楽です。 しかし、外国株など幅広い金融商品に投資ができるという点では、SBI証券の方が優れています。 初心者の方はまずはSBIネオモバイル証券で投資を体験して、 本格な投資がしたくなったらSBI証券を利用するという使い方をオススメします。 SBIネオモバイル証券は、こんな人におすすめ! ここまでSBIネオモバイル証券の良いところや注意点などを見てきました。 これを踏まえて、 下記の特徴に当てはまる人にSBIネオモバイル証券はピッタリです! 利用すべき人• Tポイントユーザー• 投資初心者or未経験者 SBIネオモバイル証券では、 Tポイントで投資ができるので、現金がなくても投資ができます。 そのため Tポイントユーザーにおすすめ。 投資した分を売れば、現金に! ポイント投資は、気軽な気持ちで投資ができるので投資初心者or未経験者にもぴったりです! SBIネオモバイル証券では、500円前後から株式投資ができたり、 1万円から始められるロボアドバイザーなど、はじめての投資を後押しできるような仕組み作りがされています。 まさにSBIネオモバイル証券は、 これから将来に向けて資産形成を行っていきたいと考えている 投資初心者or未経験者 にピッタリです! 一方で、「短期でがっぽり儲けてやろう!」という人には向いていません。 SBIネオモバイル証券は、あくまで投資の入口です。 がっぽり儲けてやろうという人は、SBI証券を利用した方が良いでしょう。 キャンペーンでネオモバを始めるための3STEP 残念ながら、ネオモバでは現在キャンペーンを行なっておりません。 「口座開設はこちら」からメールアドレスを登録し、個人情報を入力していきます。 運営会社が自動的に源泉徴収を行ってくれます。 この後、投資経験や約款などの同意等を行い口座申込は完了します。 その後、WEBサイトにログイ ンするための「ユーザーネーム」「ログインパスワード」が登録メールアドレスに送られてきます。 それを元にログインし、本人確認書類をアップロードしていきます。 本人確認が終わったらひとまず完了です! 郵送で登録完了の書類が家に届くのを待ちましょう! この郵送書類の中に取引パスワードが記載されています。 取引パスワードは「Tポイント利用手続き」や「株取引の注文」「サービス利用の一時停止手続き」などに必要です。 そのため、必ず紛失しないようにしてください! ステップ2. 初期設定とクレジットカードの設定を行う 初期設定で、お使いの金融機関(出金口座)を登録し、配当金の受け取り方法を設定します。 配当金の受け取り方法は、「SBIネオモバイル証券の口座で受け取る」のままでいいでしょう! 次にインサイダー登録を行います。 関係者に上場企業の役員などがいる場合、情報などを事前に知ることができるので、その情報を元に取引を行うこともできてしまいます。 そのため、 関係がありそうな事前に企業をインサイダー登録することで、あなたの潔白性をアピールする必要があります。 次にクレジットカード情報を入力します。 ネオモバではサービスを利用する場合利用手数料が必要で、その支払いは原則クレジットカードとなっています。 キャンペーンの適応にはクレジットカード登録が必要なので必ず行いましょう! クレジットカード入力が終われば、取引ができるようになります。 ステップ3. Tポイントで株を買おう! 株の買い方をご紹介! とっても簡単ですよ! まずは、事前にマイページからTポイント利用手続きを行いましょう!(最初の1回のみ) Yahoo! IDと連携できるとID内のTポイントが口座に反映されます! あとは買いたい株のページに行き、「この株を買う」をタップ! 注目入力で購入金額や株数を入力します。 最後にTポイントをいくら使うかを入力。 基本的には、「すべて使う」でいいでしょう。 次へ進むを押して、取引パスワードを入力。 そして、「注文を確定する」を押せば、注文は完了! とっても簡単です!.

次の

【初心者向け】Tポイント投資のネオモバを使ってみた!メリット、デメリットを解説

ネオ モバ デメリット

ネオモバは「Tポイント」を使って投資ができるサービス 今までTポイントの使い道に困っていたなんて人におすすめなのがTポイントで株式投資ができるSBIネオモバイル証券の「ネオモバ」です。 株式の購入は現金でももちろんできます。 ポイントの対比としては1ポイント=1円で利用することが可能です。 Tポイントで購入することができるため、初心者でも気軽に株式投資が始められるのです。 例えば、銀行最大手のみずほファイナンシャルグループやYahoo! JAPANに500円以下(Tポイントでも同じ500ポイント以下)で投資することだってネオモバなら可能です。 WealthNaviのAI活用のロボットアドバイザーが1万円から利用可能 WealthNaviでは本来であれば10万円を必要としますが、ネオモバ経由であれば1万円から利用できます。 WealthNaviはテクノロジーの力で誰もが世界水準の資産運用を可能とします。 相場の管理や積立、面倒な税金の問題を全て自動で行います。 最小限のポイントで資産運用をしたい人にもピッタリ。 後ほどネオモバがどんな人におすすめなのかも紹介していきますので引き続きご覧ください。 ネオモバのCMで「あのかわいい人は誰?」と話題に! テレビやYouTubeのネオモバのCMに出演していた女優さんについて「あの人はだれ?」「かわいい!」と多くの声が上がりました。 SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の口コミ・評判 30代 IT企業勤務 男性 前から株式投資をしてみたいと思ってはいましたが、始めるハードルの高さに足をとめられました。 しかし、ネオモバであれば初心者でもわかりやすく簡単に株式投資が少額でも始められるのが絶対的な魅力でしかもTポイントで投資できるということ。 その結果とうとう資産運用を始めることができました。 ネオモバはとてもおすすめです。 40代 自営業 男性 早速始めてみましたが、驚くほど簡単に投資ができます!345円の株を3つTポイントで買いました。 3日後にはプラス55円ほどに。 今後もTポイントと現金を併用して資産運用に励みたいです! 20代 看護師 女性 今まで投資についてはあまり興味がありませんでしたが、Tポイントでも投資ができるということで始めました!あと投資はリスクもあり現金を使うのも抵抗がありました。 しかし、Tポイントで投資ができるのは安心感がとても強いです。 貯金を切りくずさずに気兼ねなくしかも簡単に始められたことと、初めての株式投資ですが楽しいさもあります。 50代 運送業 男性 Tポイントで投資できるということはもちろんいいです。 私がネオモバを利用するに至ったのも「始めやすさ」これが何と言っても簡単でした。 株式投資は難しそうでかなり避けてきましたが、ネオモバはロボットアドバイザーで自動運用もあるので株式の知識がなくても全然OKです。 手数料が無料な点もすごくいいです!その一方でデメリットをあげるとしたら月額数百円の利用料がかかることですかね、、。 あとは文句なし。 Twitterでの口コミ・評判 安全に利用できるの?危険性などについて 最近、仮想通貨での不正流出がたくさん起きていますがそのような危険性はないのでしょうか? ここではネオモバは安全に利用できるのかについてみていきましょう。 ネオモバイルは「SBI証券」と「CCCマーケティング」との合併会社として設立した証券会社です。 SBI証券のさらに親会社はSBIホーリディンスグ。 インターネット証券として日本では楽天証券とSBI証券の利用が大多数を占めており2018年3月期の売上高 1,028億4,300万円となっています。 証券会社のトップ企業としては安全性などセキュリティ面は問題ありません。 一方で、CCCマーケティングが気になるかもしれませんがみなさんがご存知、書籍やDVDレンタルでおなじみの「TUTAYA」を運営する企業です。 ネオモバのTポイントがこのCCCマーケティング運営下のTSUTAYAが大きく関わっているのもお分かりいただけるかと思います。 SBI証券はネット証券として20年以上安全に利用者の資産を管理してきた実績もあります。 結論として以上のことからネオモバは非常に安全性が高い証券取引所となっているので誰でも安心して利用することが可能なのです。 ネオモバのメリット・デメリット• 貯まったTポイントで投資可能• だれでもスマホで簡単取引• WealthNaviが1万円から利用できる• 少額の数百円から株が買える• 最低利用額 216円(税込)で取引し放題• 特定口座や源泉徴収ありであれば確定申告は不要• 初心者でも始めやすい• 配当金や株主優待がもらえる まず言えることは投資初心者にも非常におすすめできることです。 難しい株のトレードも必要なく誰でも利用することが可能です。 さらに少額から投資することも可能で配当金や株主優待も投資金額によっては貰うことも実現的なものになっています。 取引の最初に特定口座や源泉徴収ありを選択することで一年間での収益に関する税金の計算をし確定申告する必要がありません。 また、ポイントを使うことで現金での投資とは違い大きな不安なく投資に励むことができます。 未成年の口座・法人の口座が開設不可• 即時入金可能な銀行は住信SBI銀行だけ• NISA・iDeCoの口座開設はできない 未成年や法人用の口座を開設することはネオモバはできません。 これに関して大きく影響する人はごく少数でしょう。 また、NISA・iDeCoには対応していません。 そもそも、NISAとは「少額投資非課税制度」といい簡単にいえば投資するけどその投資で得た利益には一定の金額までは課税しませんという制度です。 その限度額は毎年120万円の非課税投資枠が最大で5年与えられます。 一方で、iDeCoは「個人確定拠出年金」の略で60歳まで定期的に金融商品に積立投資することを言います。 またiDeCoもNISAと同様に課税されることはありません。 この2つがネオモバでは利用できません。 ネオモバにポイント入金する以外にももちろん現金は可能で、住信SBI銀行は即時入金することが可能ですが、そのほかの銀行は入金の反映に少し時間がかかります。 およそ1~2時間程度で買付可能額に反映されます。 ネオモバはどんな人におすすめ? ・株式投資を始めてみたい人 ・Tポイントの使い道に困っている人 ・少額から株を買いたい人 ・WealthNaviの自動運用を少額から利用したい人 ・セキュリティの高さを気にしている人 ・証券口座の開設が面倒で挫折した経験がある人 ・ワンコインで株を買いたい人 ・資産運用をしてみたい人 ・ローリスクで投資したい人 【めっちゃ簡単!】ネオモバの始め方と流れについて 今すぐポイント投資を始めよう それではネオモバを利用する方法についてご紹介いたします。 「運転免許書」もしくは「マイナンバーカード」を準備しましょう! 大まかな流れ ・メールアドレス登録 ・基本情報の入力 ・本人確認書のアップロード ・取引パスワード受け取り ・クレジットカード登録 ・完了 所要時間は5分くらい。 あっという間に申し込みが完了します。 メールアドレスの登録 SBIネオモバイル証券の公式サイトで「口座開設はこちら」をクリック。 するとメールアドレスの登録の画面になります。 メールアドレスを入力したら、下の3つの項目にチェックを入れます。 登録が完了したメールアドレス宛にリンクの青文字のURLがあるのでクリックします。 URLの有効期限が30分なので速やかに次の手順に進みましょう! 基本情報の入力 氏名、生年月日、国籍、電話番号、住所を入力していきます。 番地やマンション名など間違いが無いよう順番に入力を行います。 次に、源泉徴収区分を選択する画面が出てきます。 ここは、以下の2つの選択しがでてきます。 1 ネオモバにまかせる 2 自分で確定申告する おすすめは「ネオモバにまかせる」です。 この選択をしておけば株で儲けた金額の確定申告をネオモバが代わりに行ないます。 投資初心者でも面倒な作業もすることなく始められるのは大きなメリットですね。 さらに続くと以下の質問がでてくるので回答しましょう。 ・口座開設の動機 ・投資の方法 ・年収について ・金融資産はどれくらい保有しているか ・投資経験はあり or なし これらの質問の回答には選択支があり、簡単にすぐ終わるので安心してくださいね。 ここまでで基本情報の入力は終了です。 まずはここまでの手順を完了させましょう。 本人確認書類をアップロード 続いては本人確認書類のアップロードについてです。 ・マイナンバーカード ・通知カード ・住民票.

次の

ネオモバは儲かる?メリット・デメリットやおすすめの投資法・活用法を解説

ネオ モバ デメリット

この記事では 「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」について紹介します。 記事の中では、ネオモバの評判、メリット・デメリットについて、が全く初めての人でもわかるようにまとめました。 「ネオモバの仕組みはどうなってるの…?」、「儲かるの?」というあなたの声に答えられる記事なのでぜひ参考にしてください! こんにちは、投資運用歴15年のライトニング( )です。 最近注目を集めている投資と言えば 「ポイント投資」です。 2019年には複数の事業者がポイント投資に参入しましたが、ポイント大手のTポイントも例外ではありません。 Tポイントを利用できる 「 」のサービスが開始され、少額から株式投資を行うことができるようになりました。 Contents• ネオモバへの投資実績 早速ですが一番気になるネオモバへの投資実績を紹介します! <2020年5月のネオモバポートフォリオ> 保株数 評価額 含み損益 JAC 1 1,325. 0円 246. 0円 双日 1 239. 0円 -7. 0円 JT 1 2,035. 5円 30. 0円 昭和電工 1 2,298. 0円 -51. 0円 ウチダエスコ 1 3,975. 0円 165. 0円 合計 5 10,364円 394. 0円 ネオモバでは高配当銘柄を意識してポートフォリオを組んでいます。 商号 株式会社SBIネオモバイル証券 事業内容 投資サービス 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3125号 代表者 伊藤慎佐仁 住所 東京都港区六本木1-6-1 設立年月日 2018年10月30日 資本金 35億円 出資企業 株式会社 SBI証券、CCCマーケティング株式会社 会社概要を見てもわかるように、ネオモバは ネット証券開設No. 1のSBI証券と、共通ポイント貯まる・使える店数No. 1のTポイントを扱うCCCマーケティングの共同出資で誕生した会社です。 大手2社による最強タッグは非常に安心感がありますし、SBI証券はネットのことが分かっているという強み、CCCマーケティングは末端顧客へ繋がっている強みから今後さらなる成長、ユーザーの獲得が期待されます。 また、Tポイント(=お金)を安全に管理するという点においては、SBI証券はネット証券大手としての長い歴史があり、セキュリティに関しては万全であると言えます。 国内株式は基本的に100株単位の取引となっています。 そのため国内株式同様に、多額のお金が不要となっています。 申し込みから配分は抽選制になっていますが、 優遇枠として「若年優遇」や「取引継続優遇」などのネオモバならではの配分方式が取られており、 投資初心者、若者にも優しい仕組みになっていることが特徴です。 また、逆に iDeCoに投資をするためにはネオモバの口座は不要となっていますので、iDeCoに投資したいと思っている人は注意をする必要があります。 自分で運用してるとストレス大きいんだよね… また、本家のWealthNaviでは10万円からしか始めることができませんが、 ネオモバでは1万円からロボアドバイザーによる投資をすることができるので、若年層にも優しい設計になっています。 ウェルスナビ for ネオモバの詳細については以下記事「」で、本家ウェルスナビとの違いを交えて書いていますので参考にしてください。 ネオモバのメリット・デメリット それではここからは、ネクストシフトファンドを利用するメリット・デメリットについて紹介します。 Tポイントは、TSUTAYA、FamilyMartなど様々な店舗やサービスで貯めることができますが、正直使い道があまりないのが残念でした。 僕もたまにFamily Martで使うくらいだった… そのため、 Tポイントで国内株式を購入できるのは、Tポイントの使い道ができるという意味では非常に大きなメリットだと思います。 国内株式はTポイントを利用して、 500ptから投資を始めることができます。 ひとかぶIPOでも、 1株単位から申し込むことができ、IPOの敷居が非常に低くなっています。 WealthNaviではプロレベルの運用を1万円からできるので、本家のWelthNaviが最低投資額が10万円を考えると、かなりお手軽な設計です。 具体的な事例としては、名刺サービスを展開する「SanSan」が2019年にはIPOとして新規上場をしました。 IPOは投資家の注目度が集まりやすく、また過去の手あかもついていないことから、株価が上昇しやすい傾向にあります。 ネオモバ のメリットまとめ• Tポイントを利用して国内株式が買える• 少額から投資を始めることができる• ひとかぶIPOで儲かるチャンスが広がる• ネオモバでの取引は数百円~数千円の人が大半だと思うので、月額220円(税込み)がかかるイメージとなります。 一般的に、証券口座は無料で利用できる一方、ネオモバではサービス利用料がかかるのはデメリットと言えます。 しかし、ネオモバでは 毎月期間固定ポイント200ptが付与されるため、差し引きすれば維持手数料は実質20円です! サービス利用料のクレカ支払いでポイントもつくよ! したがって、サービス利用料はかかるものの、ほぼ負担はないと考えてよいと思います。 また、 「一時停止手続き」を取ることにより、サービス手数料がかからないようにもすることが可能です。 「ポイントはいらない!」という人は「一時停止手続き」をしておきましょう。 ひとかぶIPO、WealthNaviではTポイントは利用できず、クレジットカードでの取引に限定されるので注意しましょう。 ただ、ひとかぶIPO、WealthNaviの両方に言えることですが、 少額から投資を始められる投資初心者、若年層に優しいネオモバだけのサービスであることに違いはありません。 Tポイントが利用できるサービスが限定されているとしても、ネオモバに口座開設するメリットは大きいと言えますよ。 楽だね! ネオモバのよくある質問 ここまでネオモバについて紹介しましたが、こちらではよくある質問について回答します。 ご自身のタイミング、Tポイント残高と相談しながら、投資をすることをおすすめします。 一方で、ネオモバでは国内株式(個別株)への投資となります。 SBI証券でのTポイント投資については、下記の記事で詳細を書いていますので参考にしてください。 ネオモバのまとめ 本記事では 「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」について書きました。 Tポイントを使って500ptから株が買える資産運用サービスです。 また、ひとかぶIPO、WealthNavi for ネオモバなど、少額から投資する出来るサービスが多いので、若年層にもおすすめのサービスですよ。 投資は少額からでも、早い段階で始めるほどメリットが大きくなります。 ネオモバでは、 Tポイントで国内株式を購入し、自身の経済余力に応じて、ひとかぶIPO、WealthNavi for ネオモバに投資するのがベストです! ライトニング( )でした。

次の